バレンタイン。

アシベこと印田彩希子さんがくれたチョコレート。 その紙袋に素敵な絵が!! なんと全員分の紙袋に手書きです。 ポスターカラー。 今回の2作品がモチーフになってます。 封を閉じているのはもちろんマスキングテープ! アシベにこのツッコミを送ります。 雑貨屋か!!! (素敵すぎて) ないん(大谷由梨佳)。

続きを読む

春め。

昨日は昼、夜と稽古でした! いやはや、何だか時間に追われて、変てこな焦りが生まれているようです。 ぜんぶ、春のせいだ。春のやつ。落ち着こう。 『マッチ売りの少女』の稽古中、別役さんの筆致、作品の手ざわりについて、発見があり。 『一軒の家・一本の樹・一人の息子』は、膨大なせりふを必死にからだに入れようと役者たちの苦闘がつづく。手に汗を握っている。 そして、今朝は春の嵐だ。 もう吹き飛ばされてし…

続きを読む

おせんべい。

小道具で使用するおせんべいを、 今日は僕が持ち帰ったんだけど、 あまりにおいしそうで、 2枚、だけ、食べ、ちゃった! おいしかった! ごめんなさい! あしたはチョコの日! (加藤)

続きを読む

ででん

今日のプロンプターは スケちゃんと加藤くんでした!!

続きを読む

鞄です...

今回の持ち道具。コイツの扱いがまたくせ者でして... せっかくですからね、どうしてやろうか... いや、そんな事よりまずはセリフセリフ... 今井

続きを読む

夕日に向かって歩く。

昨日は夕日がとてもきれいでした。 電車を待っている間、夕日を眺めていました。 日が沈む時間の夕日の動きは、とてもはやくて、電車を降りたら、うす暗くなってしまいました。 (加藤)

続きを読む

色濃く。

稽古でした! まずは『マッチ売りの少女』。 初期の傑作とだけあって、作家の魂の内奥をさらけ出すような、静かな烈しさを持つ戯曲です。 活動のはじまりに、ここまでの強固な劇世界を確立していたことに驚かされます。 そういえば、別役さんは、処女作とされる『AとBと一人の女』、それから『象』を書きあげて以後、5年間戯曲を書けなくなった時期があったと聞きます。 作家が自らの道を拓く…

続きを読む

はじまりへ

けーけ コト 千葉恵佑です。 ひるくらいむノ快車と言う劇団の 主催をしております。 820とは出会って一年。 今回で4本目の客演となります。 4…か? 4…か。 今回も820と皆と 闘い抜きます!! 劇団員のサトルんを隠し撮り。 バレたけど。 今日、サトルんに ニット帽をプレゼントしたのですが 元々サトルんのかの様に似合っていて フフフ。な感じ。 では。

続きを読む

オトコタチ。2

台本稽古に入る前に、せんだみつおゲームをやります。 負けた人から抜けていくのですが、今日は女性陣が立て続けに負けました。 男性陣の戦いでした。 白熱。 すけちゃんごめん、写真、顔きれちゃった。 さっき投稿したら写真だけに…。 文字が反映されませんでした…。 (カナ)

続きを読む