顔。

WP_003826.jpg
稽古でした!
昼に『マッチ売りの少女』、夕方から『一軒の家・一本の樹・一人の息子』、それぞれの通しをしました。

写真は、加藤くんのストライクな一枚です。

すけちゃんが髪を切っていっそうさわやかになっていたり、ないんさんの昨夜の寝床の話を聞いて感嘆したり、あしべが衣装を身につけて素晴らしかったり、稽古場は今日もにぎやかです。

怒涛の一日稽古を経て、これからけーけ(千葉恵佑さん)が、朝までダンス練に行くとのこと。
だって、あすは昼から『マッチ売りの少女』の稽古もあるのです。全力疾走すぎないか、大丈夫だろうか。へこたれている場合じゃない、とぼくも活を入れられた気持ちです。

駅までの道すがら、言葉で踊るということについて、けーけに質問。
話しながらふと、ダンスの稽古場でのけーけの顔は、きっとまたちがった表情をしているのだろうな、と思う。

ずっと長い時間、一緒に芝居づくりをしている覚さんも、加藤くんも、あしべも、稽古を終えておうちに帰ったときの表情を知らない。いや、想像はできるのだけど……、というか知っている気もするのだけど……、本当のところはわからない。

夢のなかにみんなが出てくるときは、けっこう笑顔で、くしゃっとしたこどもの顔をしています。

(波田野)



◇820製作所×河のはじまりを探す旅2
『一軒の家・一本の樹・一人の息子』
『マッチ売りの少女』
作/別役実 演出/波田野淳紘
2016.3.4fri-6sun RAFT
http://raftweb.info/820betsuyaku

ご予約はコチラより☆
http://form1.fc2.com/form/?id=900670

この記事へのコメント