河のはじまりを探す旅3、終演しました。

ぶじに「河のはじまりを探す旅3/シェイクスピア編」終了しました。
ご来場いただいた皆さま、応援を寄せてくださった皆さま、本当にありがとうございました。

160526141202.jpg


『Hamlet』、さすがに古典戯曲の高峰です。
幾たび、パーティーごと遭難しそうになったことか。
ぶじに終幕までたどり着けたのは、最後まであきらめず、心を重ねてくれたキャスト・スタッフのお力にほかなりません。本当に、本当にありがとう。誰が欠けてもたどり着けなかった。

160526141940.jpg


160526144721.jpg


160526143526.jpg


160526152232.jpg


160526153742.jpg


photo by bozzo。

4、5年前、最初にハムレットを上演したいと考えたときには、ほとんどすべてを書き換えた翻案上演を構想していました。
当時から少しずつ書き溜めた台詞の断片もあり、今回はいよいよそれに取りかかろうと思ったのですが、心が動かず、原作を尊重する構成を採用しました。

終わったいまふり返れば、それは天に向かって放たれる言葉と、総身で向かい合いたいという思いからでした。
人間が、人間を超えた大きなものと、言葉によって対峙しようとして生み落とされた戯曲と、まっすぐに格闘してからでなければ翻案にも臨めないと、からだが反応したのでした。

160526143224.jpg


160526145739.jpg


160526140609.jpg


わたしたちの柔弱なからだでは立つことも難しい嵐でした。
力及ばず、悔しい思いを抱かされます。

死者の声に耳をすますこと、その言葉の回路を切り拓くことが、演劇が社会に果たす役割の一つであると、稽古の過程で、はっきりと認識させられました。
そのための方途を、必死に探し、考えつづけたいと思います。

160526145244.jpg


160526161055.jpg


bozzoさん、今回も素晴らしい舞台写真をありがとうございました!

820製作所は7月の終わり、利賀演劇人コンクール2016に参加します。
演目は『ハムレット』(河合祥一郎訳)。会場は利賀山房。
2016年7月27日(水)18:00開演。
http://togaconcour.tumblr.com/

わたしたちが、利賀の上演空間で演劇を上演できるということが、夢のように感じられます。
わたしたちの現在の演劇観が要請する演劇を、誠実に導きだしたいと思います。

河のはじまりに向かって、旅を続けます。
細い小道を分け入って、清新な水の湧き出る場所へ、歩みを進めます。

どうか、お見守りいただけたら幸いです。

(波田野)

この記事へのコメント